リスティング広告の不正クリック対策ツールX-log 広告費用の削減可能な日本唯一のツールです
X-log Ver2 不正クリック対策ツール
お問い合わせフォーム
資料ダウンロード

  • HOME
  • 不正クリック対策ツール X-logとは
  • 料金・お支払い方法
  • お申込から導入までの流れ
  • お客様の声
  • メディア掲載実績
  • 会社情報スタッフ紹介
7日間 無料お試しサービスお申し込み
お客様の導入事例
よくいただくご質問
不正クリック診断サービス
不正クリック対策ツール X-log TOP >  リティング広告費用が2倍に増加

導入背景 | リティング広告費用が2倍に増加

case01
case03
case02
case04
 
case05

1か月のリスティング広告費用が以前の2倍以上に増加した。

クライアント様のお悩み

リスティング広告を始めたときは、月額20万円くらいだったのですが、今は、40万円を超えることが普通になっています。
ある程度は成果もあるので、今の状態であれば広告をやめることはないのですが、リスティング広告を始めたころの効果よりは下がってきていて、今後も下がり続けてしまった場合、費用対効果が見込めるかどうか、見込めない場合、他の効果の見込める広告があるかどうかも分からないので不安になっています。

X-log導入による解決

リスティング広告は、費用対効果が判りやすく出てくる広告の一つです。
1件当たりの顧客獲得単価(CPAと言い、低い方が効果が高いです。)を計算し、いくら以上だったら広告をやめなければいけないのかを計算しましょう。

同時に、リスティング広告が実際どのようにクリックをされているのか、商品を購入するお客様が1回の購入に対し、ふつう何回くらい広告をクリックするのかを確認し、それを大きく上回るクリックをする一部の人の動向を確認しましょう。

X-logを導入して、最初は確認に時間がかかりますが、慣れてくれば1週間に15分くらい見るだけで不正があるかどうかを確認することができます。

X-logでは、不正クリックの発見や対策だけでなく、通常のお客様の購買行動も詳細に見ることができます。御社のケースで不正クリックが発見され、X-logの対策によりCPAが下がっていけばとても良いことですが、不正クリックが無くても、通常のお客様の動向を見ることで広告の効果を高めていくこともできます。

X-logの無料体験をお申込み
お電話03-6272-9383
不正クリック診断サービス
© 2009 Japan Cloudia Inc.