リスティング広告の不正クリック対策ツールX-log 広告費用の削減可能な日本唯一のツールです
X-log Ver2 不正クリック対策ツール
お問い合わせフォーム
資料ダウンロード

  • HOME
  • 不正クリック対策ツール X-logとは
  • 料金・お支払い方法
  • お申込から導入までの流れ
  • お客様の声
  • メディア掲載実績
  • 会社情報スタッフ紹介
7日間 無料お試しサービスお申し込み
お客様の導入事例
よくいただくご質問
不正クリック診断サービス
不正クリック対策ツール X-log TOP >  1日の広告費が午前中で無くなる

導入背景 | 1日の広告費が午前中で無くなる

case01
case03
case02
case04
 
case05

以前は1日かけて使っていた1日の広告費予算を、午前中で使い切ってしまう。

クライアント様のお悩み

以前は、リスティング広告の一日の予算を設定しても使い切ることはあまりありませんでしたが、最近は、クリックされることが増えたため、設定予算を午前中に使い切ってしまい、午後には広告が表示されなくなってしまいます。
申し込み数は変わっていないので、予算を上げるべきかどうか迷っています。
これは不正クリックでしょうか?

X-log導入による解決

設定予算を使い切ると、リスティング広告が表示されなくなるため、御社の広告の下に表示されていた競合他社広告の順位がひとつ上がります。
競合他社にとってみると、自社の広告予算を増やすこと無く広告の順位を上げることが出来るということになります。

これを狙って、不正クリックを請け負う業者も存在しています。

広告費が増えることが全て不正クリックであるということではありませんが、X-logを使って、先ずは不正クリックかどうかを調べ、不正クリックが強く疑われる場合は、対策することをお勧めします。

X-logの無料体験をお申込み
お電話03-6272-9383
不正クリック診断サービス
© 2009 Japan Cloudia Inc.