リスティング広告の不正クリック対策ツールX-log 広告費用の削減可能な日本唯一のツールです
X-log Ver2 不正クリック対策ツール
お問い合わせフォーム
資料ダウンロード

  • HOME
  • 不正クリック対策ツール X-logとは
  • 料金・お支払い方法
  • お申込から導入までの流れ
  • お客様の声
  • メディア掲載実績
  • 会社情報スタッフ紹介
7日間 無料お試しサービスお申し込み
お客様の導入事例
よくいただくご質問
不正クリック診断サービス
不正クリック対策ツール X-log TOP >  不正クリックの正体と対策機能

不正クリックの正体と対策機能

不正クリックとは?

不正クリックとは、商品を買う気がないのに、YahooやGoogleの検索結果で表示されるリスティング広告を何度もクリックすることをいいます。 不正クリックは、潜在的に大きな問題となっておりCPC広告のクリックの内、約3割が不正クリックだとする調査結果も発表されています。

不正クリックとは?

X-logの不正クリック対策機能とは

X-logの不正クリック対策機能は大きく分けて以下の3つになります。

「追跡」「警告」「遮断」

ご利用を開始いただくと、X-logの優れた解析機能によって、不正にユーザー様の広告をクリックしていると思われる端末を把握することができます。
次の段階では、疑わしい端末に対して警告画面を表示し、不正をやめるよう促すことができます。
それでも悪質な行動が収まらない端末に対しては強制的にアクセスを遮断することもできます。

様々な不正クリックを見破る強固なアクセス分析システム

「X-log」は、従来のIPアドレスとクッキーだけを用いるアクセス解析とは一線を画す、新しい分析技術を用いることで、お客様のWebサイトにアクセスしてくる端末を識別します。

これまでは、「IPの変更」や「ブラウザクッキーの削除」、「ページの滞在時間などの調整」といった手段を用いられてしまうと、不正クリックの発見は不可能でした。
しかし「X-log」を導入すれば、こういった悪質な不正クリックを行ってきたPCやモバイル端末を見破る事が出来るうえ、その端末に向けて警告を出したり、アクセス自体を遮断することも可能です。

IPクッキー削除

不正なクリックに対して警告画面を3段階で表示

サイト管理者の設定により接続者の画面に1次、2次、3次の警告ウィンドウを自動出力できてお気に入りに誘導させ
また不正クリック接続者のパソコンに遮断設定を行い、その使用端末がサイトを見ることができなくすることもできます。

不正クリックユーザーのサイト接続を遮断

X-logツールは不正クリック接続者のサイト接続遮断機能を提供します。
特定IPに遮断設定の機能を設定すると、該当IPが再接続した際にサイトの画面を見ることができないようにします。
遮断されたIPに対する接続遮断・解除も簡単に設定することができます。

遮断設定

X-logリスティング広告の不正クリック 広告別 ▶ IPクリック ▶ 詳細リストから接続遮断を設定

X-logツール ログ分析 ▶ IP統計/例外IP設定 ▶ 接続遮断を設定

X-logツール ログ分析 ▶ IP統計/例外IP設定 ▶ 接続遮断を設定

※ 該当接続者がHUB使用者であってクッキーを除去しながらIPを変換して接続しても接続遮断を正確に識別します。

X-logの無料体験をお申込み
お電話03-6272-9383
不正クリック診断サービス
© 2009 Japan Cloudia Inc.